やさしかろ

全て 形容詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 現実に多くのひとが実行しているやさしさについて考えるのが目的です。 ...
  • あんなやさしい問題ができないのは実に不思議だと言われるのであった。 ...
  • 私が思わず足を止めたのは、その声のかつてないやさしさのせいだった。 ...
  • 気をつかっていることがわかるようにことばを選ぶのが桜子のやさしさ。 ...
  • やがて私は姉のあたたかい呼吸を自分の頬にやさしく感じながら眠った。 ...
  • いま一般に江戸で行われている諸流のごとき、なまやさしいものではない。
  • 少しばかりのやさしい言葉で、その二つを和解させようとつとめていた。 ...
  • そのやさしみのある質問しつもんに、みんなは、ちょっと意外いがいかんじがしました。
  • そう思ったが、やさしかった記憶だけがあって、顔はぼんやりしている。 ...
  • はなも、子供こどもがやさしいので、すっかり子供こどもきになってしまいました。 ...
  • 此の時の父のやさしさは子供心にもふかくきもこたえたものでありました。 ...
  • じつはわたしは、やさしさ社会がそれほど悪いものとは思っていません。 ...
  • 最後に、彼らの心が与えうるかぎりのやさしい返事をくださいと祈った。 ...
  • 日本の男の人だけが持っているやさしさや含羞がんしゆうみたいなものがあるんです。 ...
  • この上ないやさしさが 花開いたのは わたしの心の底であったことを。 ...
  • この時分じぶんには、先生せんせいのおかおは、いつものやさしいおかおになっていました。
  • もし彼女が全身これやさしさであるならば、彼女は死んでしまうであろう。 ...