もり合

全て 名詞
7 の例文 (0.00 秒)
  • 僕等は無言のうちに新な同情を通はせ合ひ、再び行路を見まもり合つてゐたが、君は東方の象徴の星のやうに遽に光焔を発して落ちた。 ...
  • そしてもつと人間本能の重大な一つである鬪爭の根元をおたがひに見究めて、たとへば、一つ家庭内のことにしましても反省し合つて、この物騷な本能を丁重に見まもり合ふやうにしなければいけないと思ひます。 ...
  • 彼が、トマトをふんだんに盛合せた大きなさらを持ちこんでくると、それは王侯も及ばぬ豪勢さだった。 ...
  • その鉢のなかには、林檎、バナナ、オレンジ、それに三個の梨とが、なんの変哲もなしに盛合せになっていた。 ...
  • 「海の幸の盛合せ」にはじまり、先のグリーンアスパラのあと「帆立貝レーズンソース」そして四番バッターの「オマール海老のフリカッセ、ソーテルヌ酒風味」さすがはと唸るほどの名前で、しかしこれがザックリとした豪快な味。 ...
  • にぎりずしの盛合せ。 ...