ものを切り捨て

8 の用例 (0.00 秒)
  • そうして色々なものを切り捨てて、わたしは少しずつ周りとズレはじめた。 奈須きのこ『空の境界 (下)』より引用
  • 元来生物というものは、進化の内に必要ないものを切り捨てていく習性がある。
  • わからないものを切り捨てたり、逃げるのではなく、知りたい、近づきたい。 野村美月『文学少女シリーズ12 “文学少女”見習いの、傷心。』より引用
  • あなたたちは社会にでる準備をしようとして、工業または農業の専門分野に進み、手に職をつけようとしたけど、それ以外のものを切り捨てすぎた。 松岡圭祐『千里眼の教室』より引用
  • この中から、再建のために負担となるものを切り捨て、事業の継続のために必要なものを維持するために、管財人はこのような諸契約を取捨選択する権利を有する。
  • 最後に、高等教育機関がランキングを重要視するあまり、ランキングに関係のないものを切り捨て、上位を狙えるものに特化してしまうといった可能性の問題がある。
  • 俳句のようにシンプルな美というものもあるが、余分なものを切り捨ててシンプルにする段階で、やはり相当な手間がかかっている。 星新一『きまぐれ暦』より引用
  • カーはハウスマンから「多くの無意味なものを切り捨てて、まっすぐに核心に至る第六感」を学んだと認め、ハウスマンについてはかつて見たこともない「最も強力な知的機関」をもっていると評した。