ものとして扱う

89 の用例 (0.00 秒)
  • 第一に彼は全ての神話を独立した価値があるものとして扱う傾向がある。
  • 写真がますます生活についたものとして扱われて来ていることは面白い。 宮本百合子『きょうの写真』より引用
  • おまえは魔術師であるが故に、魔術を絶対のものとして扱ってしまった。 奈須きのこ『空の境界 (下)』より引用
  • 塩一つをあれほど貴重なものとしてあつかう様子からもそれはわかる。 支倉凍砂『狼と香辛料ⅩⅡ』より引用
  • 通常、追加カードの利用分は本カードと一体のものとして扱われる。
  • 認定死亡とは、生死が不明な者を死んだものとして扱うための制度のひとつ。
  • つまり、明治時代のうちに効力が消滅したものとして扱われている。
  • 正常な身体といえども自明なものとして扱っていいかどうかはわからない。 今村仁司『「大菩薩峠」を読む ―峠の旅人』より引用
  • 世界の大洋のそのおおよその形はほとんどの場合一定なものとして扱われる。
  • そこに存在しながら存在しないものとしてあつかわれる黒衣である。 森村誠一『異型の街角』より引用
  • 以上のような学問分野を意味するものとして扱われる。
  • 調査データは2002年10月9日の深夜時点のものとして扱われる。
  • なお、一度取り上げた科学的な事象は以降では無視できるものとして扱われる。
  • 自分達夫婦に、旅行と性慾の問題は密接な関係のあるものとして扱われない。 宮本百合子『一九二三年冬』より引用
  • まったく無視、あるいは存在しないものとして扱っているのである。 森村誠一『ホーム アウェイ』より引用
  • 実際に初期のCではアドレス値は整数型互換するものとして扱われていた。
  • 聖書では血は生命の象徴として、神聖なものとして扱われている。
  • 一方、派生作品であっても公式に準じるものとして扱われている作品もある。
  • これらは量産品とは別のものとして扱われるべきであろう。
  • また死者と法的にほとんど同質のものとして扱われる平和喪失者が存在した。
  • 次へ »

ものとして扱う の使われ方