ものが多く使わ

17 の用例 (0.00 秒)
  • 根つき木に関する用語は、それを家系図に見たてたものが多く使われる。
  • 登場する用語には、音楽に関連したものが多く使われている。
  • 現在はコレクタ共振型回路というものが多く使われ小型化されている。
  • 現在では黄色い紙を長六角形の色紙で包んだ形状をしているものが多く使われる。
  • 黒鉛はイギリス特産で、この時代、鉛筆はイギリス産のものが多く使われた。
  • 古くは足踏み式や手回し式のものが多く使われ、直線縫いしか出来なかった。
  • またヴェントがゴルフと共通のパーツを多く持っていたのに対し、ボーラの外板は専用のものが多く使われている。
  • 各分野それぞれにおいての技術輸入が多かったため、例えば、鉄道用語はイギリス英語、医学用語はドイツ語、芸術用語はフランス語起源のものが多く使われている。
  • 室内アクアリウム用には沈水性の物以外に、本来は浮漂性や抽水性で生活する水草を水中化したものが多く使われる。
  • コーナー名や提供の読み上げは、定時ニュースの時間帯を除き、生放送で読み上げる方式ではなく事前に収録されたものが多く使われており、これが番組の特徴ともなっている。
  • ただし印刷機はあまり高価なものでなく、業務機のローエンドか民生機のミドルレンジからハイエンドにランクづけされるレベルのものが多く使われる。
  • 止血帯としては、もっとも初期に提唱されたエスマルヒ駆血法()以来、ゴム製のものが多く使われる。
  • 日本のダイビングでは岩場を通ってエントリー・エキジットするようなことは少ないこと、また、ラジアルソールは凹凸の分だけ厚みがあり、フィンのポケットに余分な高さが必要になることなどの理由により、デッキソールのものが多く使われている。
  • 小学校、中学校、高等学校、塾などの教室で一般的に用いられる机は、合板の天板にスチールパイプ製の脚とそれを補強する足掛けを兼ねた横パイプを設け、天板の下部に物入れとなる鉄製の箱がある形のものが多く使われており、脚は固定式のほか可動式の製品もある。
  • 培養土は砂・パーライト・腐葉土・薫炭などを混合した通気性がよいものが多く使われるが、丈夫な種類は肥沃な畑土にバーク堆肥を3割ほど混ぜた物で育てればよい。
  • セント硬貨については、主に25セント以下のものが多く使われており、特に公衆電話や新聞などの自動販売機、パーキングメーター、バスの運賃箱、カジノ場のスロットマシン、有料道路や駐車場の無人料金所などに25セント硬貨を複数枚投入するものが多いためか、とりわけ硬貨の中でも25セント硬貨の流通量が非常に多い。
  • すなわちテナートロンボーンとテナーバストロンボーン、バストロンボーン、ユーフォニウム、一部のチューバの他、トランペット、コルネット、フリューゲルホルンでも変ロ管のものが多く使われる。