みづくろい

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 病篤からんといえども、まだ身繕いするだけの余裕はあるということだ。 ...
  • きちんとした服装をしていたが、急いで身繕いをしたような形跡があった。 ...
  • しばらく部屋には、身繕いをする二人の着物のすれあう音しかしなかった。 ...
  • 遠来の客を迎えるためにいささかの身繕いをした、という感じが伝わってきた。 ...
  • 女の人は気のせいか頬が上気したまま身繕いをしていた。 ...
  • 造酒蔵が帰るというと、女は今度は素直に身繕みづくろいして、送って出ると言った。 ...
  • やっとの思いで身繕いを整えて部屋を出ると、姑の目に射抜かれた。 ...
  • 私は複雑な気分で、身繕いする猫を見上げていた。 ...
  • 私は身繕いをして表へ出て行った。 ...
  • ようやく女が身繕いを終えて戻ってきた。 ...
  • 新たな体力が充実する前に、身繕いをしてしまわなければならない。 ...
  • 妻は髪を切った金で兄弟に代わり劉穆之に食事を出したが、これ以後劉穆之の身繕いをしなくなった。 ...
  • 第一、身繕いのできなくなったギャンブラーというのは必ず負ける。 ...
  • いざ向かおうとして足がすくみそうになる自分をごまかすための身繕いだった。 ...
  • 外がこれほど騒いでいたのだから、もっと前に出てきていてもよかったはずだが、もたもたしていたのは身繕いをしていたためらしい。 ...
  • 「きみはここに張っていてくれ」 鏡の前にたってすこし身繕みづくろいをし、唇とあごのあたりをぬぐった。 ...
  • 妙は姉の身繕いの手際のよさに感心しながら、風呂からあがった。 ...