またがみ

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • また、露出した下着の股上が異常に浅いローレグが多いことでも知られる。 ...
  • また、絵や漫画の中にのみ存在する、極端に股上が浅いボトムのこととされる場合もある。 ...
  • これを防止するためには、同様に股上の浅いデザインとなった下着を用いる例もある。 ...
  • 屈みやすいよう股上がルーズフィットにデザインされている。 ...
  • 鞍に傷をつけないようリベットの突起をなくし、サドルに座った状態で楽なように股上を深くしてある。 ...
  • ヒップハングとほぼ同義語であるが、ローライズのほうがより股上が浅いものとされることが多い。 ...
  • 身体にぴったりとくっついたたけの短いシャツと、股上またがみの浅いジーンズ。 ...
  • またローライズの流行後は、股上の深さを選べるものもある。 ...
  • また、股上をやや浅く設定し、腰周りのもたつきを抑えた現代の日本人の体型を考慮したシルエットである。 ...
  • 男子服の上着の丈やズボンの股上はこのころだんだん短くなっていき、若い裕福な男性は肌着であるシュミーズやドロワーズの一部が見えた状態で街を歩くのが当たり前になった。 ...
  • 股上のサイズが合わない場合は、肩紐についている調節金具で肩紐の長さを変えることで調節する事ができる。 ...
  • 車いす利用者のスラックスは後ろ股上を深くして座りやすくしたり、ジャケットなどの前丈を短くして座ってもかっこよく見えるようにする。 ...
  • 他にも、腰穿きを防ぐために股上を浅くしたスラックスや、位置を下げられないようボタンで留めるタイプのネクタイ・リボンなどが開発され、採用されている。 ...
  • そのとき、Tシャツの丈が短かったのかジーンズの股上またがみが浅かったのか、背中のあたりが露出した。 ...
  • また、脚刳り側でなく股上を浅くしたデザインには、ローライズ、ビキニなどがある。 ...
  • つまり、ただ単に「股上を浅くした」のではなく、股の浅い角度が先にあり、それから無駄な布面積である股上部分を削除したと言うのが正しい解釈である。 ...
  • 股上またうえの長いジーンズを、ぴったりベルトで締め上げて穿くのは、そのほうが脚が長く見えるから。 ...