ぺつと

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 織匠はたやの女房も負けず劣らず仕返しをしようと思つて、ぺつと唾を吐いたが、それは目指す相手にはかからないで、この啀み合ひをもつとよく聴かうとして、顔をさし寄せてゐた村長の髭面にまんまと、ひつかかつたものだ。
  • 祖父はぺつと唾を吐いた。 ...