ひきこもろ

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • ひきこもりであった自身の経験に基づく自伝的要素を含んだ作品が多い。 ...
  • ハンスは何時間も部屋にひきこもって本を読んだり考えこんだりしていた。 ...
  • 人はこんにちではもう、たった一人でひきこもっていることはできないのだ。 ...
  • この父親に納得がゆくまでは、パンと水だけで部屋にひきこもっているのだ。 ...
  • 亀の甲羅こうらの内にひきこもっていた子供の頃とどう違うというのだろう。 ...
  • ただ、田舎にひきこもることだけは得策とはわたしには思われないのです。 ...
  • この何年か、彼女は「ひきこもり」について書かれた本を読みあさった。 ...
  • 部屋にひきこもっているのはいいとしても、どうして活字体で書くんだろう。 ...
  • では、彼女や、母や、姉妹たちといっしょに家にひきこもっていることは? ...
  • 二人の青年につき添われて、自室にひきこもったままのこともあった。 ...
  • では、つぎの日の朝まで、部屋にひきこもったままだったのですか?
  • 多分、自分の部屋にひきこもっているのだろうと夏枝は思っていた。 ...
  • たとえば、俺がひきこもり生活を始めた、あの頃のことを思い出してみよう。 ...
  • 一カ月の半分だけ働いて、残りの半月をひきこもって暮らすことにした。 ...
  • 彼らの大部分は、家庭生活の中に、深くひきこもってしまっていた。 ...
  • そうしてモデル業を辞めたのち、しばらくはひきこもり状態にあった。 ...
  • ここにひきこもったシングは諸将しょしょうを集めて天幕のなかで作戦会議を開いた。 ...