のこり物

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 元々は旧正月に各家庭の残り物を煮たところから始まったと言われる。 ...
  • かの女の残り物で酒を飲んでは大方ばあやと遊んで帰って行った。 ...
  • バーベキュー台の周りに三人の少年らが残り物を火にあぶっていた。 ...
  • 「どうしたの、これ」 残り物にラップを掛けていた母が顔を向けた。 ...
  • 最後まで残っていた二十数人は、長官室に集まって残り物のビールを乾した。 ...
  • 一品だけならともかく、この多種類の残り物を使ってどう料理するのだ、と。 ...
  • 両親にお弁当を要求すると大抵、店の残り物がおかずの大半を占めるから。 ...
  • しかし彼らは残り物だけに満足しているのではない。 ...
  • これは、その日獲れた魚の残り物を刻んで煮込んで作ったことを表している。 ...
  • その食堂の料理人が店の残り物でスタンリーの弁当を用意してくれたのである。 ...
  • これで残り物の整理だというのが、ちょっと信じられない。 ...
  • そして時計をちらりと見上げ、残り物の冷や飯に卵をかけて一人で食べ始めた。 ...
  • ただし、残飯といっても食い残しではなく、調理の残り物の材料であった。 ...
  • このビルの食堂の残り物を貰いに来たら、バッグが落ちてたんだ。
  • 彼女は今、茶の間の卓袱台ちやぶだいに向かって、残り物のおかずで遅い夕食をしたためた。 ...
  • ってことは、やはり残り物でお好み焼きを作ろうとしているらしい。 ...
  • 残り物が少ないというのはリーリンの性格せいかくとあっているので、そこは別に悪くないのだけれど。 ...