なんか全然

147 の用例 (0.01 秒)
  • 説明しにきてもらったってお金なんか全然ないからね!! 群ようこ『無印良女』より引用
  • そーいえば職場に顔出しても、お仕事なんか全然ないぜーって言ってたことがあるし。 入間人間『電波女と青春男 第04巻』より引用
  • しかし、今となってはもう考えることなんか全然ない。 原田義人『城』より引用
  • 新聞記者の事なんか全然すつかり忘れてゐた。 水上滝太郎『貝殻追放』より引用
  • これまで岩城にされたことを全部思い出しても、好かれている気なんか全然しないのだ。 内田春菊『あたしが海に還るまで』より引用
  • だってあんな女、〝先輩〟のことなんか全然愛してないんだもん。 橋本治『その後の仁義なき桃尻娘(桃尻娘2)』より引用
  • というわけはな、牧師さんには冗談なんか全然通用しないんでな。 シェイクスピア/大山敏子訳『ウィンザーの陽気な女房たち』より引用
  • あの人は異性を見る目なんか全然ないんだからね。 三浦綾子『ひつじが丘』より引用
  • しかし、彼女には私なんか全然眼中になかったにちがいない。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • 早口でボソボソ言っているから、祐巳なんか全然わからなかったのに。 今野緒雪『マリア様がみてる 17 チャオ ソレッラ!』より引用
  • あなたは奥さんなんか全然愛していないんだから、あたしも愛してない、何時でも幾ちゃんだけを愛している。 福永武彦『廃市・飛ぶ男』より引用
  • 俺は、ここへ来るまで服のデザインのことなんか全然知らなかったけど、やっぱりみんなと同じです。 森永あい『原作/塚本裕美子 著 山田太郎ものがたり たのしいびんぼう』より引用
  • 僕はジョアンナの事なんか全然思ってもいやしない。 クリスティ/西川清子訳『ナイルに死す』より引用
  • しかし、それは私が父から受けついだもので、母には口出しをする権利なんか全然なかった。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • 俺ン時なんか全然違ったぜえ。 橋本治『桃尻娘』より引用
  • わしはイワンなんか全然問題にしちゃおらんが、あいつはどうもさっぱりわからんな。 ドストエフスキー/北垣信行訳『カラマーゾフの兄弟(1)』より引用
  • それにだれも私の言うことなんか全然信じちゃくれないし、どんな証拠を見せたってに受けちゃくれないというのに。 ドストエフスキー/北垣信行訳『カラマーゾフの兄弟(2)』より引用
  • で、少しして戻ると、臭いなんか全然、残ってないときがあるの。 加門七海『203号室』より引用
  • 彼はあんな卑劣なことをしたからには、あなたをわがものにする資格なんか全然ありません。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第二巻』より引用
  • 私はチェザーレ・ボルジアなんか全然尊敬していません。 マン/高橋義孝訳『トニオ・クレーゲル/ヴェニスに死す』より引用
  • 次へ »