なる危険

307 の用例 (0.00 秒)
  • 外国の植民地になる危険があるとする勝の主張は事実と大きく異なっていた。 星亮一『最後の幕臣 小栗上野介』より引用
  • このように万引きはそれ自体犯罪であるがさらに重大な犯罪となる危険性を有する。
  • そして、テーマもそのように扱われがちになる危険があります。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 少しでも方法を間違えば、すべてが無駄になる危険性をはらんでいる。 幸田真音『傷 邦銀崩壊(下)』より引用
  • 時間空いちゃうと相手から帰ってこなくなる危険性があるからさ。 電車男『trainman2』より引用
  • 種類は違うがやはり同じく大なる危険が、彼らを待ち受けていた。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • もし彼等が石田勢でなければ、末代までの恥じになる危険性があった。 茶屋二郎『遠く永い夢(下)-関ヶ原 戦勢逆転の真実-』より引用
  • 医師から寝たきりになる危険性もあると告げられ、大滝組は存亡の危機に。
  • そうなったら俺の警告は無視され、事態が手後れになる危険がある。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(上)』より引用
  • やくざが刃物をもって喧嘩けんかでもしているのだったら、巻きぞえになる危険もある。 山村美紗『京都の祭に人が死ぬ』より引用
  • したがって大なる利益を獲得する望みがある場合には、大なる危険をも意とせぬことしばしばである。 原勝郎『東山時代における一縉紳の生活』より引用
  • 更に、多田野に対して日本シリーズ初となる危険球による退場処分を下した。
  • だから、剄脈加速薬になる危険性についてはだまっておくことにした。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス10 コンプレックス・デイズ』より引用
  • 映画でこれをそのまま演出したとすれば、退屈なシーンとなる危険が多大にある。 綱淵謙錠『幕末風塵録』より引用
  • これはいずれ問題になる危険を秘めているということだ。 佐藤正明『陽はまた昇る 映像メディアの世紀』より引用
  • 受験のこれまでの努力がふいになる危険に面している。 伊藤整『太平洋戦争日記(二)』より引用
  • 関係者は「将来、岡山にタンチョウがいなくなる危険がある」と語っている。
  • また世界経済への影響やナノマシンが制御不能となる危険性なども懸念されている。
  • 大なる危険は、未知の間柄をも互いに兄弟たらしむる美点を持っている。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 自分はこの時彼が無理をやると潰瘍になる危険があるから入院したと説明して聞かせた事を思い出した。 夏目漱石『行人』より引用
  • 次へ »