てつだえ

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • だんなの コートを 作ってるんだ 糸切り てつだってあげようか? ...
  • でも、おかあさんのいいつけなので、いつもがまんして、てつだいました。 ...
  • このまま陰謀のてつだいをさせて、みせしめのために処刑するつもりなんだ!
  • とにかく、彼らはおれたちをてつだって、平らな土地を見つけてくれました。 ...
  • なにかてつだいできることがあったら、と思ってやって来た。 ...
  • それなのに、男の子たちはあらそっておチャ公の仕事をてつだいたがった。 ...
  • 漁師は、海に出られないのを見てとると、女房にてつだって網のつくろいをはじめた。 ...
  • 郷士さんとグレイは船長のほうたいの巻きかえをてつだっていた。 ...
  • 切れた電球を付け替えたりじゃがいもの皮むきをてつだったりもした。 ...
  • つらいかもしれないが、もうしばらくてつだってやってくれや。 ...
  • わたしは痛くてうめきながら、トイレに行くのをてつだってもらったことを覚えている。 ...
  • もしどうしても店のほうをてつだえといわれたら、二階を改造して模型の店にしよう、なんて考えている。 ...
  • その検討を、きみにてつだってもらおうと提案するわけだ。 ...
  • 結局、明日、捕虜たちに修復をてつだってもらうことになった。 ...
  • そういったある日、ナルサスの書類処理をてつだっていたエラムが問うた。 ...
  • ここでわしとブン・ヒン商会の中国のかたとにてつだって、あの金の勘定をしてもらいたいのだ。 ...
  • その両側には年配の侍女がふたりひかえて、女あるじの仕事をてつだっている。 ...