たてて笑いだし

17 の例文 (0.00 秒)
  • が、いきなり、声をたてて笑いだしたと思うと、ドイツ語で命令を下しました。 ...
  • わたしはそれがすっかり気に入って、つい声をたてて笑いだした。 ...
  • グレーゴルはうれしさのあまり声をたてて笑いだしそうになった。 ...
  • すると彼女は声をたてて笑いだし、夫に聞こえるようにといっそう大声で笑い続けたの。 ...
  • 一同は声をたてて笑いだしたが、とりわけオブロンスキーは楽しそうに笑った。
  • 良が低く、声をたてて笑いだしたのだ。 ...
  • その岩は、にわかにゆれて、ミズミズしい豪快な音をたてて笑いだした。
  • ケート・ヘグシュトレームは声をたてて笑いだした。 ...
  • 母の姿を見ると、ふたりはびくっとしたが、母親の顔の表情から、自分たちはいいことをしているのだとわかると、急に声をたてて笑いだした。 ...
  • ぼくは、マジェ家の警備隊員をみつめながら構えていた身の力を抜いて、棒立ちになり、大声をたてて笑いだした。
  • 「フランスのファシスト団体は、そういう点では実に整備されているんだな」 体をかたくするような気持できいていた伸子は、しばらくすると、小さい声をたてて笑いだした。
  • 「タコタコタコタコ」 歌うように早口で言うと、いきなり声をたてて笑いだした。 ...
  • 娘は彼の袴姿をジロジロ見て、 「変なカッコウしてるわね」 と云ったので、彼も声をたてて笑いだしたが、そのハズミによいことに気がついた。 ...
  • 母親を見ると、彼らは驚いたが、その顔で、自分たちの行ないのいいことであるのを見てとると、すぐ声をたてて笑いだし、甘まんじゅうをほおばった口をもぐもぐさせながら、両手で、笑っているくちびるをこすりはじめた。 ...
  • 彼は敷居の上に立ちどまると、一座の者をひとわたり見わたしておいて、ずうずうしくみんなの顔をじろじろ眺めながら、長い、人を食った意地悪そうな声をたてて笑いだした。 ...
  • 武上法子は面白くってたまらないという様子で、今にも吹き出しそうに口元を尖らせていたが、とうとうアハハと声をたてて笑いだした。