ぞく地

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 条約上、内地以外の統治区域を総称するときに属地という語が用いられた。 ...
  • ランゴバルド族が侵入すると、この地はイヴレーア侯国の属地となった。
  • あとは属地法に基づいて、日本の警察がうまくやってくれるだろう。 ...
  • これによりすべての国家は公海の全ての部分に対して属地的な国家管轄権を行使してはならないとされる。 ...
  • 属地とも称され、日本の領土だけでなく日本政府の統治権が及ぶ外国の地域も含まれた。 ...
  • このため属地的組織とは別個に、文化的自治、すなわち言語・教育などの文化領域の行政における自治を担う属人的な民族別組織を編成して両者の統合の上に立つ連邦国家を構想すべきであると主張した。 ...
  • 属地的組織であるため、内地人も大政翼賛会ではなく、皇民奉公会に入ることになっていた。 ...
  • そして、人法は、人に追随しどこに人がいても適用されるのに対し、物法と混合法は属地的効力のみを有し、当該法域では常に適用されるが所属法域外では適用されないとされた。 ...
  • 秦の恵文王は司馬錯を派遣し蜀国を滅ぼした後、梓潼は秦の属地とされた。 ...
  • 彼らは二重帝国の連邦国家化構想のなかで属地的民族組織に加えて属人的民族組織を編成することを主張しており、後者の組織に担わせる機能として「文化的自治」の制度を導入したのである。 ...
  • ところどころはげた白いペンキからのぞく地肌じはだは、鉛色なまりいろにぶい光を放っていた。 ...
  • 属地的組織であるため、内地人も大政翼賛会ではなく、国民総力朝鮮連盟に入ることになっていた。 ...
  • それに納得がいかないスコットランド人は何度も蜂起するが、その度にイングランドの圧倒的な勝利がもたらされスコットランドはイングランドの属国・属地扱いとなる。 ...
  • 属地的組織であるため、内地人も大政翼賛会ではなく、関東州興亜奉公連盟に入ることになっていた。 ...
  • サヴィニー以前には、法の内容を人法、物法に分け、人法は属人的な効力を有し、物法と混合法は属地的な効力を有すると説明する法規分類説に基づく考え方が国際私法学の主流であった。 ...
  • 公海上の区域に対し属地的な管轄権を有する国はなく、公海上では旗国主義に基づき、船舶の旗国が当該船舶に属人的な管轄権を有するのみである。 ...
  • 明治に入って熱田神宮所属地化、のち戦後に入って愛知県有地化し、1987年に古墳域は国の史跡に指定された。 ...