それを適宜

6 の用例 (0.00 秒)
  • それを適宜分割して、老だの、中だの、若だのという。 養老孟司『脳の見方』より引用
  • クリストフはそれを適宜なやり方だとは思わなかった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 幾つもの役柄をレパートリィとして持っていて、時と場合によってそれを適宜使い分ける。 森博嗣『少し変わった子あります』より引用
  • また、私の視点は被告たちの無罪を直接に立証するためではないから、私の叙述に関係のあるところはそれを適宜入れておきながら、以下簡単に記すことにする。 松本清張『日本の黒い霧(下)』より引用
  • 子供に特有な驚くべき幻想の力は、不快な感覚を中途で引止めて、それを適宜に変形さしていった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 「面白そうな小話をいくつか覚えておいて、それを適宜、あいさつのなかに織り込むこと」は、口でいうほど容易なことではない。 塩田丸男『口下手は損ですか 面白い話をするための12章』より引用