それを滅ぼす

8 の用例 (0.00 秒)
  • 神の怒りは人間の中の正しくないものに向けられ、時にそれを滅ぼす。
  • ただ、敵を思い、それを滅ぼすことだけを考えていた。 安田均×下村家惠子『ソード・ワールド・ノベル 死せる神の島(下)』より引用
  • 大部分の元兵士が合流したところで、コウの合図と共に一つの都市の市民とそれを滅ぼすために派遣された兵士達による、前代未聞の脱出劇が始まった。 児玉ヒロキ『イット』より引用
  • 炎の部族を憎む気持ちがあれば、それを滅ぼすために謀略を仕掛けようとしたはず。 水野良『新ロードス島戦記1 闇の森の魔獣』より引用
  • この世界では、人知れずドラゴンとそれを滅ぼす滅竜士との戦いが繰り広げられていた。
  • 戦国時代には、ルイス・フロイスが「紀州の地には四つ五つの共和国的な存在があり、いかなる権力者もそれを滅ぼすことができなかった」と述べている通り、雑賀衆に代表される国人衆や寺社勢力が割拠する状態が続いた。
  • だからこそ、幻界をにくみ、それを滅ぼすことを望んでいる。 宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー 下巻』より引用
  • あるいはここでは、ベッドに近づいて屈み込もうとする、隙間もる光や、うろつく空気たちに対して、誰かが言っているのかもしれない、何者も、それに触れることも、それを滅ぼすことも出来ないぞ、と。 ウルフ/中村佐喜子訳『燈台へ』より引用