それは二つながら

5 の用例 (0.00 秒)
  • 期待と不安とは交々こもごも胸を領して締めつけられるばかりだったが、いまそれは二つながら適えられた。 中井英夫『とらんぷ譚』より引用
  • 然しそれは二つながら実行出来ない決心だった。 豊島与志雄『反抗』より引用
  • これら二つのものはいずれも必要であるけれど、そして、それは二つながらにそろっていなければならないけれど、なんといっても、ほんとうに、知識の方は判断の貴さに及ばないのである。 モンテーニュ/関根秀雄訳『モンテーニュ随想録抄』より引用
  • それは二つながら、この二週間、幼い博基の心を平安にしない、薄墨うすずみいろのなぞであった。 赤江瀑『正倉院の矢』より引用
  • しかしそれは二つながら当っていない。 三好十郎『絵画について』より引用