それが次第に

219 の用例 (0.01 秒)
  • それが次第に形をとりはじめていた。 北野勇作『ハグルマ』より引用
  • ために、それが次第に傲慢に変わり、神を恐れぬ不敬の振舞いに出た。 プラトン/戸塚七郎訳『饗宴』より引用
  • そしてそれが次第に近づいて来るのだ。 島尾敏雄『魚雷艇学生』より引用
  • それが次第にこの部屋に近づいて来る。 松本清張『球形の荒野 新装版(下)』より引用
  • しかし、自分の思いついた新しい考えからそれが次第に遠のいてゆくのを覚えた。 松本清張『象徴の設計 新装版』より引用
  • この場合、まずは小さな予兆よちょうがあり、それが次第しだいに大きくなっていく。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 3』より引用
  • 此思想は初め生じた時糾紛きうふんして曖昧であつたが、それが次第に透徹になつて来た。 レニエ・アンリ・ド『復讐』より引用
  • それが次第に変化して、魂の信仰も変つて来、自分の体の魂を分割して与へる様になる。 折口信夫『花の話』より引用
  • それが一定時間続きその後銃声がするといったことを繰り返しながら、それが次第に近づいてきた。 カヴァン『氷』より引用
  • それが次第に人間の形をとり、兄の顔となる。 菊地秀行『妖戦地帯3 淫闘篇』より引用
  • この思想は初め生じた時糾紛して曖昧であったが、それが次第に透徹になって来た。 森鴎外訳『諸国物語(上)』より引用
  • 桜花は日記を読んではじめて、母親の愛と、それが次第にこわれていく様を知ったのだ。 岩田洋季『月の盾』より引用
  • それが次第にマイルズ川と呼ばれるようになった。
  • それが次第にこうじて、この頃では、食事の間だけでも静かに坐り通したことはない。 豊島与志雄『舞踏病』より引用
  • それが次第に新組合結成の動きに代わってくる。 中川靖造『創造の人生 井深大』より引用
  • じっと見ていると、それが次第に増え始めた。 小川一水『風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記』より引用
  • それが次第に大きくなっていく。 冴木忍『カイルロッドの苦難 2 出会いは嵐の予感』より引用
  • しかし自分の籍が滝村にあることで将来六千万円の財産が取得できるとなれば、今度はそれが次第に現実感を持たせてきた。 松本清張『陸行水行 別冊黒い画集2』より引用
  • それが次第に現物取引でなく、手形の売買に発展する事になった。
  • そうして、それが次第に開いていって散りはじめ、日本海に達した。 山口瞳『草競馬流浪記』より引用
  • 次へ »