それが次第に

219 の用例 (0.01 秒)
  • ただそれが次第に具体的な疑問の形をとって意識されて来たのである。 寺田寅彦『比較言語学における統計的研究法の可能性について』より引用
  • そう言っているうちに、あれあれ、それが次第に大きくなり始めました。 坪田譲治『新編 坪田譲治童話集』より引用
  • それが次第にファッション化されてトリミング技術の基礎となっていった。
  • でもあとは不幸な夜の連続で、それが次第にコンプレックスとなっていった。 赤瀬川原平『優柔不断術』より引用
  • ところが、それが次第に少なくなり、極めて稀になって来たのである。 山田風太郎『姦の忍法帖』より引用
  • それが次第にその羈絆きはんを脱して、自由を得て、個人主義になって来たのだ。 森鴎外『青年』より引用
  • それが次第に重くなってきたのはいつのころからであろうか。 時実新子『言葉をください 新子の川柳エッセイ』より引用
  • 広田島は小規模の漁業集落が古くからあり、それが次第に発達していった。
  • だれも口をきかない瞬間が生まれ、それが次第に長引いていった。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書4』より引用
  • しばらくすると、廊下の方から話し声が聞こえ、それが次第に近づいてきた。 佐竹一彦『ショカツ』より引用
  • 獣の唸り声が遠くに聞え、それが次第に遠く遠く、消えてしまった。 豊島与志雄『自由人』より引用
  • それが次第に色濃く見えるほど、八重子はその一点を凝視したまま答えた。 角田光代『幸福な遊戯』より引用
  • それが次第に治療用の鍼に転用されるようになったと思われる。
  • それが次第に近づいてきて、ばくとした影がうす青い現実の山として現われてきた。 北杜夫『楡家の人びと (上)』より引用
  • それが次第にしっぽが向うがわに行って、とうとう裏返しということになる。 福永武彦『第二随筆集 遠くのこだま』より引用
  • 再生が行われる場合、まず未分化の肉の塊が生じ、それが次第に完成した形になる。
  • それが次第に広がったのか、それとも、雲の下へタクシーのほうが入って行ったのだろうか。 深谷忠記『北津軽 逆アリバイの死角 「太宰治の旅」殺人事件』より引用
  • 山々の峰が白んで、それが次第に下へ下へと流れて来る毎に冬は近づくのである。 宮本百合子『農村』より引用
  • それが次第にたがいに対する慕情へと変化してきたのである。 森村誠一『腐蝕の構造』より引用
  • 薄い水の膜が彼と床との間にでき、それが次第に彼の底面全体にひろがっていく。 かんべむさし『建売住宅温泉峡』より引用
  • 次へ »