それが先方

10 の用例 (0.00 秒)
  • するとそれが先方には、いかにも殊勝しゅしょうげに見えたのでございましょう。 芥川竜之介『邪宗門』より引用
  • するとそれが先方には、如何にも殊勝げに見えたのでございましょう。 芥川龍之介『羅生門・鼻』より引用
  • それが先方むこうの信仰力で病を治してくれる。 河口慧海『チベット旅行記』より引用
  • どういう心の置き方か、こちらは解らんようなことをいってやるのですが、それが先方には解るように聞えるものとみえます。 河口慧海『チベット旅行記(上)』より引用
  • 対象が人間でなく、猫であり、それが先方に通じても通じなくても、日本語を勝手にしゃべる相手となってくれたのは、わたしにとって救いでした。 工藤久代『ワルシャワ猫物語』より引用
  • それが先方にも聞こえたのか、むこうの馭者は光った目でギラリと笑うと、乗合馬車の中をジロリとのぞいた。 ストーカー/平井呈一訳『吸血鬼ドラキュラ』より引用
  • それゆえ、盃を頼んだ場合には、それが先方へ届いたときに、遠くからでも目礼し合うように心がけるべきです。 平野雅章『熱いが御馳走 食物ことわざ事典II』より引用
  • だから、遇えばあなたは無愛想な顔をなさるだろうし、それが先方に見えると、せっかくの注文が中止になりかねませんわ。 松本清張『虚線の下絵』より引用
  • 甚だ異様に、かつ不愉快に感じたが、同行の前代議士某君、島司某君等が余輩の為に、隠岐ではそれが先方に対する最敬語である事を説明してくれて、始めてなるほどと了解した事があった。 喜田貞吉『「特殊部落」と云う名称について』より引用
  • が、それほどでなくても、「人前で恥をかゝせる」とか、「強ひて不利な立場におく」とかいふ風な脅迫のしかたは、そのことを言葉に表はさず、意味ありげな微笑ひとつで、それが先方に通じる仕組みになつてゐるのだから、極めて厄介である。 岸田国士『日本人とは?』より引用