その多くが廃止

4 の用例 (0.00 秒)
  • しかし、新幹線など他の交通機関との競合や、航空業界の規制緩和に伴う不採算路線からの撤退の影響で、関西方面や九州方面の便は2000年代にその多くが廃止となった。
  • 各河川・港湾への架橋進展に伴いその多くが廃止されたが、現在でも8航路が、主に大阪市建設局西部方面管理事務所により運航されている。
  • これらの支庁は、府県の統治機構が整備されて府県全域の統合が進む一方で、1878年の郡区町村編制法によって設置された郡長と郡役所が府県の出先機関としての機能を持つようになったために、その多くが廃止された。
  • 三原港まで当駅から300mと近く、かつてはそこを起点に四国、生口島、大三島へ向かう船が多数運航されていたが、しまなみ海道の開通後、その多くが廃止または休止された。