その単語を口

10 の用例 (0.00 秒)
  • 最後に残った理性を限界まで引き上げて、なんとかその単語を口にした。 奈須きのこ『月姫 太陽(シエル・グッドエンド)』より引用
  • メイガスがその単語を口にしたとたん、青空が消え、室内はやみしずんだ。 山本弘『サーラの冒険 5 幸せをつかみたい !』より引用
  • こんな廊下で堂々とその単語を口にする所がアホだと言っている! 成田悪悟『FAKE/states night』より引用
  • どんな反応を示すだろうと、何気なく、その単語を口にしてみた。 今邑彩『鋏の記憶』より引用
  • 保坂に気づかれぬよう、しのぶはその単語を口の中だけで転がした。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 05』より引用
  • その単語を口にしてみても、麗華はあくまで冷静れいせいだった。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 08』より引用
  • その単語たんごを口にする時、真由の表情はおさえきれぬ期待きたいと、それと等量とうりょうの不安との間でれ動く。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 06』より引用
  • 道すがら、フルールが沈黙ちんもくえきれずその単語を口にする。 支倉凍砂『狼と香辛料ⅩⅠ Side ColorsⅡ』より引用
  • 断じてその単語を口にしたくねえらしいな、こいつ。 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第01巻』より引用
  • アーサーは、生まれてはじめて聞いたかのようにその単語を口にし、うるさいヴィヴィアンはあんぐり口をあけたまま黙り込み、コリンはグレイスの腰にしがみついた。 久美沙織『小説 エマ 2』より引用