そこで言葉を切り

38 の用例 (0.00 秒)
  • そこで言葉を切ったハリーは、素早く運転席の両脇にある機械を操作した。 福井晴敏『∀ガンダム(上)』より引用
  • そこで言葉を切って手招きするので、ハルユキはさらにもう一歩近づいた。 川原礫『アクセル・ワールド 03 -夕闇の略奪者-』より引用
  • そこで言葉を切ると〝まさか〟と言わんばかりに顔を素早く翼に向けた。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • そこで言葉を切って翼は白いジャージのチャックを多少下に下ろした。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • そこで言葉を切って情報屋はじっとおれの表情をのぞきこんだ。 石田衣良『電子の星 池袋ウエストゲートパーク4』より引用
  • そこで言葉を切ったホロのほうを見ると、いたずらっぽく笑っていた。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅱ (電撃文庫)』より引用
  • カッツ将軍は、そこで言葉を切るとかたをすくめて自嘲じちょうするように笑った。 鷹見一幸『アウトニア王国奮戦記 第01巻 でたまか 問答無用篇』より引用
  • そこで言葉を切ると、よろめく足を踏み締めてベッドから立ち上がった。 永瀬隼介『サイレント・ボーダー』より引用
  • そこで言葉を切り、なにかいいたげな目つきで彼女を見あげた。 バローズ『火星シリーズ05 火星のチェス人間』より引用
  • そこで言葉を切って山口は二人の様子をじろじろ眺めた。 豊島与志雄『波多野邸』より引用
  • そこで言葉を切って王虎はふたたび黙った。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(2部)』より引用
  • 男は、そこで言葉を切って、その時を懐かしむような微笑を浮べた。 神吉拓郎『私生活』より引用
  • そこで言葉を切って、なにかを思いかえしている様子だった。 ナポレオン・ソロ・シリーズ『13 人間改造機』より引用
  • そこで言葉を切り、実際にほんのかすかながらクスッと声をらす。 川原礫『アクセル・ワールド 09 -七千年の祈り-』より引用
  • そこで言葉を切って顔を上げる。 五十嵐雄策『乃木坂春香の秘密 第15巻』より引用
  • そこで言葉を切った愛香は、今回のものは、と言葉を継いだ。 舞阪洸『サムライガード』より引用
  • そこで言葉を切ると、女は深いため息ののちに言った。 吉村達也『踊る少女』より引用
  • アファッドはスパークの反応を確かめるように、そこで言葉を切った。 水野良『新ロードス島戦記1 闇の森の魔獣』より引用
  • そこで言葉を切ってから、主人の談笑中も仕事に手を抜かない黒毛の騎士きしを見て続けた。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅱ (電撃文庫)』より引用
  • そこで言葉を切り、自分のカバンからゴソゴソとふくろを取り出した。 深沢美潮『フォーチュン・クエスト 第6巻 大魔術教団の謎(下)』より引用
  • 次へ »