する因子

58 の用例 (0.00 秒)
  • 多少とも対立する因子のあいだでは、そこに争闘がおこなわれるのが当然だ。 シムノン/稲葉明雄訳『怪盗レトン』より引用
  • また高カリウム血症は急性腎不全の予後を決定する因子のひとつである。
  • 疫学は、病気と怪我の頻度、そしてその分布に影響する因子を対象とする。
  • あるいは、彼らの存在それ自体の中に、未来の破滅を約束する因子が含まれていたと言うべきか。 菊地秀行『吸血鬼ハンター01 吸血鬼ハンター“D”』より引用
  • 絶対値記号で囲まれた値は、ほぼ1に近く、相対論的効果に由来する因子である。
  • おもしろい事には金米糖の角の数がほぼ一定している、その数を決定する因子が何であるか、これは一つのきわめて興味ある問題である。 寺田寅彦『備忘録』より引用
  • 作家・評論家自身がどのような質の読者として今日立ちあらわれているか、そして自身の状態をどのように自覚しているかということが、それぞれの周囲にある読者圏へ作用し作用されつつ、文化や文学の明日に影響する因子をなしていると思う。 宮本百合子『今日の作家と読者』より引用
  • つまり、X にはたくさん直線束があるが、それに対応する因子は全く存在しない事になる。
  • 軸索を誘導する因子として、標的細胞側から出される特定の化学物質が関与していると言われている。
  • ならばそれが、衛宮士郎を構成する因子なのかもしれなかった。 奈須きのこ『Fate/stay night 凛 Unlimited Blade Works TrueEnd Brilliant Years』より引用
  • ナルシシズムを先鋭化させる、あるいは保護する因子を発見する更なる調査が求められている。
  • アルコール依存症などの遺伝的因子は、自傷行為をよりひどくする因子であると考えられている。
  • また、IgEのレベル以外に発症を誘引する因子があるのかないのかなどについても詳しいことは分かっていない。
  • 転写に関与する因子としては、 の二つが知られている。
  • 一次治療では循環、呼吸状態をはじめとする全身状態の安定化、支持療法に向けられることが多く、抗菌薬以外に臨床症状が改善する因子がある。
  • 人間一人を構成する因子は複雑極まる。 暁works『るいは智を呼ぶ① 皆元るい』より引用
  • これらの海流はこのごとく海のさちをもたらすと同時にまたわが国の気候に第二次的影響を及ぼして陸の幸をも支配する因子となっているようである。 寺田寅彦『日本人の自然観』より引用
  • 無論その間ぎわの数日の気温の高低はかなりの影響をもつには相違ないが、それにしてもこの現象を決定する因子はその瞬間の気象要素のみではなくて、遠くさかのぼれば長い冬の間から初春へかけて、一見活動の中止しているように見える植物の内部に行なわれていた変化の積算したものが発現するものと考えられる。 寺田寅彦『春六題』より引用
  • 癌そのものからが、さまざまな衣をまとってあらわれ、発生したとき、発展してゆくときの形、癌が大きくなるか小さくなるかに影響する因子、すべて違うから、その原因もそれぞれ異なるにちがいない。 カーソン/青樹簗一『沈黙の春』より引用
  • そうして音の振動数は主として弦で決定するが、音色を決定する因子中の最も主要なものが手首の運動をつかさどるところの筋肉の微妙な調節にあるように思われるのである。 寺田寅彦『「手首」の問題』より引用
  • 次へ »

する因子 の使われ方