する働きを持つ

40 の用例 (0.00 秒)
  • 真核細胞のリボソームに作用して、タンパク質合成を阻害する働きを持つ。
  • 何らかの決定問題を他の決定問題に変換する働きを持つ。
  • リン酸化はタンパク質の働きを活性化したり、逆に抑制する働きを持つ。
  • 付け合せは料理や飲物の印象をよりよいものにする働きを持つ。
  • 寄生虫は、宿主となる個体の生態についての情報を提供する働きを持っている。
  • 何と射精一分前までのオルガスムスはむしろ精子を拒絶する働きを持つのである。 竹内久美子『あなたの知らない精子競争 BCな世界へようこそ』より引用
  • 機械語やアセンブリ言語では、制御命令はプログラムカウンタを変更する働きを持つ。
  • 完全置換型人工心臓とは異なり自己の心臓を温存した形で心機能を補助する目的で使用され、や経皮的心肺補助と同じく、心機能の一部を代替する働きを持つ補助循環の一種である。
  • 固体高分子膜は、燃料極で生成したプロトンを空気極へと移動する働きを持つ。
  • このタイプの触手は特に攻撃をする働きを持つのが通例で、殻口付近のポリプは何かは不明であるが、特別に攻撃をする機能に分化したものと考えられる。
  • 発砲時に発生する砲身内の有毒な燃焼ガスが、再装填のため砲尾を開けた際に車両の戦闘室内に吹き戻るのを防止する働きを持つ。
  • 鉄道車両の台車は輪軸を保持し車両の重量を支えるとともに、走行時に生じる振動・衝撃を吸収・緩和する働きを持つ。
  • 音声言語において、知的意味を区別する働きを持った最も小さな音の単位を「音素」と言う。
  • 関数化により簡単に扱えるようにし、 return文は関数を終了する働きを持っていることを利用して見やすさを向上させている。
  • 呪文の効果自体は高度を維持するのみで、垂壁に沿って上昇するような真似はできなかったが、先行する俺たちが残る四人をロープで引き上ける際にはその重量を大幅に軽減する働きを持つ。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(上)』より引用
  • シールドは多層の断熱材でできており、デュワーを熱的に隔離する働きを持っていた。
  • この変化には暗色のメラニンを合成する働きを持つモノフェノールモノオキシゲナーゼという酵素が影響している。
  • 厳密に区別できるものではないが、信号レベルの変動幅を圧縮する働きを持つものをコンプレッサー、信号レベルを設定値以上にならないよう頭打ちにする働きを持つものをリミッターと呼ぶ。
  • クラッシャブルゾーンあるいはクランプルゾーンとは、衝突時に潰れることでそのエネルギーを吸収し、人や荷物、機械などを保護する働きを持つ空間や部分のこと。
  • 触手のうち、上面にある二つの触手の基部が分厚くなって融合し、帽子のような形状を作り殻の口に蓋をする働きを持つ。
  • 次へ »