さしおさえる

全て 動詞
9 の例文 (0.00 秒)
  • われわれがあの骨董屋のさしおさえをしていたとき、きみが、二度か三度、そこに来たのを憶えてるよ。
  • ネレウスは、彼の持つたくさんな財物を、まる一年のあいだ、力づくでさしおさえていたのであった。 ...
  • それは村井と南部藩なれ合いの政府へのごまかしであると断じ、村井家に対して財産さしおさえの処分に出た。 ...
  • 高利貸しに首根っこをおさえられていて、いつ全財産をそっくり競売にかけられるか、厩舎をさしおさえられるか、わからないといったありさまだ。 ...
  • また、自分だけが中国語の権威であろうとして、やジョゼフ・アンリ=マリー・ド・プレマールの文法書の原稿の出版を、自分自身の文法書が出版されるまでさしおさえた。 ...
  • 押問答をしているところに、銀山代官の西村貞太郎が役人を派して、河野をさしおさえた。 ...
  • また、ベル・イルに向かうものもことごとくさしおさえられる。 ...
  • むろん、ベンが税金を払うことになる、従って、国税庁はおたくの通関港たる会社をさしおさえることはできまい。 ...