この入札

15 の用例 (0.00 秒)
  • この入札は個人、法人を問わず保証金を裁判所に支払えば誰でもできる。
  • この入札システムについては、後の作品においても類似するものは見られない。
  • この入札制度の導入により、年間1350万ユーロの補助金を削減した。
  • この入札には複数の会社が手を挙げた。
  • この入札から1年余りのシステム検討・構築期間にもかかわらず、大きな問題も無くサービスインに漕ぎ付け、現在まで運用が続いている。
  • この入札で優勝したのはフランス人チームで、公平を期すため選定時にはGREENと名付けられた。
  • この入札では最終的にが勝利し、同社によって設計変更が加えられたXM235はXM248と改称された。
  • この入札制度は2011年にさらに変更がなされ、大型その1・大型その2・大型その3と3回に分けられており、再び直営・委託の別による分類が破られている。
  • この入札にはボーイングおよびノースロップ・グラマン&EADS連合が参加している。
  • また、この入札を巡っては、大阪府大阪市浪速区の建設業者も高額入札を続けてきたことが明らかになったが、この業者は「同じ同和系企業なのになぜ国誉だけを優遇するのか」と国誉建設と同等の扱いを迫ったと公団関係者は証言した。
  • この入札は沖縄内ばかりでなく本土の業者や海外の業者も参加したが、國場組としては採算性に多少目を瞑ってでもこのプロジェクトを受注して名を挙げることとし、ギリギリの採算ラインとして1114万5600ドルの入札価格を弾き出した。
  • なおも不運は続き、世界タイトル奪回を目指したクリス・ジョンとのWBA世界フェザー級王座戦は、プロモート権利が入札によって決められることになったが、この入札にトップランクは参加しようともしなかった。
  • しかし、その中国の企業は期日までに入金が出来なかったため、2003年の10月にこの入札は白紙に戻され、ミナス・ジェライスはスクラップとなることが決定した。
  • この入札をクラブ側に拒否されて破談となったが、7月22日に移籍金250万米ドルでオランダ1部の強豪PSVアイントホーフェンとの4年契約を締結した。
  • しかし、この入札以降もアルゼは『アルゼ王国シリーズ』等において断わり無く旧SNKのキャラクターを登場させたり、また、同社の商標を用いたりなどの権利侵害行為を続けたことにより、SNKプレイモアは2002年2月28日から4月9日までに3回、さらに、8月と10月にも1件ずつ計5件の訴訟を起こす。