かまぼこ兵舎

9 の用例 (0.00 秒)
  • かまぼこ兵舎の上に抜け出た監視塔の仮小屋も、前に見たままの景色だった。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • かまぼこ兵舎の煙突から薄青い煙が流れ出して、谷間を這いおりていく。 日野啓三『あの夕陽』より引用
  • 私はさらに、かまぼこ兵舎の並ぶエプロンのふちに沿って格納庫の手前まで機を進めた。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • 釜山では、臨時将校宿泊所をめざしていくと、かまぼこ兵舎の一つを割り当てられた。 リチャード・フッカー『マッシュ』より引用
  • 私たちはエプロンを横切り、かまぼこ兵舎に沿って歩いた。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • かまぼこ兵舎はみるみるうちにいっぱいになった。 リチャード・フッカー『マッシュ』より引用
  • ある午後、彼は出かけていって、競技場をとりまくかまぼこ兵舎のあいだを何度も往き来させられている走り使いに見せかけるいっぽう、虎視たんたん敵チームの動静に目を光らせたのであった。 リチャード・フッカー『マッシュ』より引用
  • ガトウ空港の積み降ろしエプロンのはずれにひしめいていた、かまぼこ兵舎を思い出して、私は言った。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用
  • 「あっちのかまぼこ兵舎だよ」フィールドは積み降ろしエプロンのほうを指さして答えた。 イネス/池央耿訳『ベルリン空輸回廊』より引用