お目覚め

77 の用例 (0.01 秒)
  • 「お目覚めですか、主上」 房室の隅から聞き慣れた静かな声がする。 同人『十二国記』より引用
  • まるで、いままで眠っていて、ようやく朝のお目覚めのようだ。 川島誠『ロッカーズ』より引用
  • 失礼ですが、お目覚めになってから時間を確認なさいましたか? 奈須きのこ『月姫 翡翠 true.txt』より引用
  • 朝議の前にお目覚めになり、朝議を終えると間もなく眠りに入られる。 同人『十二国記』より引用
  • おれとしてはむしろ女王がお目覚めになる前に、あの私生児には間違いなく死んでいてもらいたいんだ。 エディングス『エレニア記5 聖都への旅路』より引用
  • ならば、お目覚めになってからのほうがよろしいかと思いまして。 千葉暁『アルス・マグナ2 大いなる秘法 光と闇の双生児』より引用
  • 二人は、どうせ用のないからだだしお目覚めになるのを待っていたいからよろしく頼むといっていた。 大佛次郎『赤穂浪士(上)』より引用
  • 猊下がお目覚めになられましたら、きっとお嘆きになりますよう? 九里史生『SAO Web 0405 第七章02~転生Ⅱ』より引用
  • お目覚めになったら、ベルをお鳴らしになるだろう。 カフカ/谷友幸訳『城(下)』より引用
  • 「お目覚めでございますか」とカガノンは執事のように重厚な口調で言った。 倉橋由美子『アマノン国往還記』より引用
  • お目覚めになられていたのですか? 奈須きのこ『月姫 日向の夢(琥珀・トゥルーエンド)』より引用
  • 今は朝の礼拝のため、お目覚めになる時刻でございます。 佐藤正彰訳『千一夜物語 07』より引用
  • 気絶させて原形に戻したけど、そろそろ、お目覚めじゃないかしら? ろくごまるに『封仙娘娘追宝録05 黒い炎の挑戦者』より引用
  • お目覚めではありませんでしたか? シェイクスピア/大山俊一訳『テンペスト(あらし)』より引用
  • その後にお目覚めエクササイズが放送される日もある。
  • 「あなた、お目覚めになりましたか」と、不意に背後からおしおが声を懸けた。 森田草平『四十八人目』より引用
  • もうしばらくすると、お目覚めになると思います。 藤田宜永『標的の向こう側』より引用
  • 今日は自主休学で、さっきお目覚めになったところで、今からお出かけだろう。 打海文三『時には懺悔を』より引用
  • 罪を犯すのはいつも男の方だが、眠り姫がお目覚めの時は間髪を入れず、あなたと結婚したいのです、と宣誓しなければならない。 池田満寿夫『尻出し天使』より引用
  • いつもと同じ時間にお目覚めざめで。 時雨沢恵一『キノの旅 第02巻』より引用
  • 次へ »