おいつめる

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • もっと時間をかけて、無影をおいつめるべきではなかったのか。 ...
  • さあて おいつめられた このにわしたち、 どうしてみたのか わからない? ...
  • しかも帝国軍の分断策によって各人が孤立し、各処でおいつめられている。 ...
  • 体中に爆弾を抱え本当に引退間際までおいつめられた時期もあった。 ...
  • 城壁の一角においつめられ、逃げだすこともできなくなってしまった。 ...
  • こうなると、こんな黒箱なんかに目をくれないで、彼奴あいつをおいつめた方がよかったんだ。 ...
  • 総司の長い首がますます伸びて男をおいつめていく。 ...
  • そこまで信仰においつめられたと言うよりもむしろ、自らたまのよるべをつきとめて、そこに立ち到ったのだと言う外はない。 ...
  • 彼は、おいつめられた、獣の眼で、まわりを見まわした。 ...
  • 残った者たちはおいつめられた。 ...
  • こうして絶体絶命の窮地においつめられた今、コナンはひどく冷静になっていた。 ...
  • 五年も前から禁煙しているのに、少しでもおいつめられた気分になると無性に煙草が吸いたくなる。 ...
  • おいつめられた獣のような、その顔を、正面から見た時、彼の中に、何か名状しがたいものがまきおこった。 ...
  • いよいよ壁際かべぎわにおいつめられそうになると、キラーパンサーは身をひるがえした。 ...
  • しかも、薬物服用後の気のめいるような副作用が、彼女を死の淵にまでおいつめている。 ...
  • 鎌倉の母の家にいると気分的においつめられるので、研究生時代親しかった鈴木京子の代々木上原のアパートに身のまわりの荷物をうつした。 ...
  • そのため各地では、それぞれの長官のきびしい督促においつめられて逃亡する住民が多く、民衆の怨嗟のまととなった。 ...