えらべる

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 表現するのみで、そして世間は、勝手に好みによってえらべばいいのだ。 ...
  • しかし、わしは蜜蜂のほうをえらべないことになっていたんだな。
  • 絵というのはちゃんとした画家の作品さええらべば、なかなかいい投資になるんだ。 ...
  • その中から、腕がたって信頼のおける者をえらべばよかった。 ...
  • もし正しい窓をえらべば、チャーリーの姿が見えるかもしれない。 ...
  • この海は気長く待って天候さええらべば安全な海なのである。 ...
  • おれは、これしかえらべないっていう道を、えらんできたのさ。
  • あなたは、ものごとをえらべる立場なんだから、誇りある方をえらぶのよ! ...
  • もし運がよければ、大学を卒業してからも、気の合った友達をえらべる可能性のある職業につくことができる。 ...
  • あまりすぐれた作品は書いていないが、現在日本の劇作家の中から代表的な十人をえらべばその中の一人になろう。 ...
  • ただ、そうすると、番組をえらべなくなるんじゃないか。
  • 夜間をえらべば、敵機の攻撃もかなり避けることができるのだ。 ...
  • その首のなかから適当なやつをえらべばよかったんですから、あとは体だけのことで、そうたいして手間はとりませんでしたよ。 ...
  • どういう波に身をまかせるか、どちらの極から支配を受けるかということは、自分で勝手にえらべないんだ。 ...
  • おまえは、おまえの父親のために殺された両親をもつ十二人のほりょの姫たちのなかから、一人をえらべばいい。 ...
  • 天が約束する安全な生活をえらべ。 ...
  • 引退所にえらべるところが一ヵ所ならずあった。 ...