うらやましーい

全て 形容詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 小さな手で苦労する私など、大きな手と聞くと本当にうらやましくなる。 ...
  • パソコン一台あれば自宅でできる仕事であるところが多少うらやましい。 ...
  • 平均して一年に八〇〇〇万ドル以上だから、うらやましい高収入である。 ...
  • それはまた高山には絶対に果たし得ない、うらやましい光景でもあった。 ...
  • その時の彼らの晴れやかな笑顔を竜太はなぜかうらやましく思うのである。 ...
  • 俺は、俺にできなかったことをやっているお前さんがうらやましいよ。
  • に入ってうらやましい気持ちが強くなったからとインタビューに答えている。
  • 昔の宇宙局の同僚たちに見せてやったら、どんなにうらやましがるだろう! ...
  • そして、そんなにまで母のことを思う吉川が少しうらやましくもあった。 ...
  • 今の自分から見るとこれらの画家は実にうらやましい有福な身分だと思う。 ...
  • 彼女は仕事をしている惟の姿を想像して、うらやましいと心から思った。 ...
  • ディミートリアスを夢中にさせたのはあなたの美しさ、うらやましいわ! ...
  • まったく今から考えると、我れながらうらやましくなる程の元気であった。 ...
  • 母が私と歩いていると、いつも彼女はうらやましそうにしていた覚えがある。 ...
  • とっかえひっかえ女を変えてるんで昔はうらやましいなんて思ったけれど。 ...
  • 「うらやましいかぎりだな」それまで黙していた男が初めて口を開いた。 ...
  • 何かを買ってやる相手のいる仲間たちが彼はとてもうらやましかった。 ...