いった補機類

17 の例文 (0.00 秒)
  • 他にケーシング類とFADECやAGBといった補機類などが加わる。 ...
  • 上記にケーシング類とFADECやAGBといった補機類が加わる。 ...
  • なお、落成当初の本形式には電動空気圧縮機および電動発電機といった補機類は搭載されなかった。 ...
  • なお、初期車グループでは電動空気圧縮機および電動発電機といった補機類もモハへ集中搭載したため、電気的にはモハのみの単独走行も可能な仕様となっていた。 ...
  • つまり1次冷却水系統と2次冷却水系統が分離されているため、2次系にある蒸気タービンや復水器といった補機類の点検整備が放射線の危険から離れた位置で行なうことが可能となるのである。 ...
  • なお、CPおよび電動発電機といった補機類は電動車には搭載せず、501系後期車より採用されたMTユニット方式を踏襲している。 ...
  • エンジンは同一の原型でも繰り返し使用される航空機用と異なり、油圧や始動機構といった補機類はできるだけ省かれ、コンパクトになるが圧縮比が低く性能の劣る遠心式圧縮機を採用するものもある。 ...
  • なお、CPおよび電動発電機といった補機類は制御車へ搭載し、西武の旧性能車の標準仕様であるMTユニット方式を踏襲している。 ...
  • なお、電動空気圧縮機および電動発電機といった補機類はサハに搭載されており、501系後期車より採用されたMTユニット方式を踏襲している。 ...
  • 本形式においては電動発電機ならびに空気圧縮機といった補機類も電動車に集中搭載しており、両運転台構造のモハ130形はもちろんのこと、片運転台構造のモハ120形も電気的には1両のみの単独走行が可能であった。 ...
  • その他の機器については変化はなく、制御器は国鉄制式の電空カム軸式CS5と界磁接触器CS9との組み合わせ、電動空気圧縮機および電動発電機といった補機類も自車に搭載し、電気的にはモハのみの単独走行も可能な仕様であった。 ...
  • モハ5001とモハ5002がユニットを組んでおり、5001号に電動発電機・空気圧縮機といった補機類を、5002号に主制御器とパンタグラフを搭載している。 ...
  • 基本的に電動車2両に主要機器を分散搭載するM1M2ユニットを採用し、M1車には主変圧器、主変換装置、集電装置といった主回路機器を、M2車には主変換装置・補助電源装置といった補機類を搭載するが、床下機器スペースの都合上で空気圧縮機はユニット上り側の付随車に搭載される。 ...
  • MM'ユニットに付随車を1両加えた3両ユニット方式を採用し、M車には主制御器と抵抗器といった主回路機器が、M'車には電動空気圧縮機・集電装置といった補機類、T車には電動発電機を搭載する。 ...
  • Mc・M車には主変圧器、主変換装置、集電装置といった主回路機器を、Tc'・T車には空気圧縮機、補助電源装置といった補機類を搭載する。 ...
  • thumb|下枠交差式パンタグラフWPS27C M車にVVVFインバータ、Tp車に集電装置・変圧器・整流器といった交流機器、T車に空気圧縮機・補助電源装置といった補機類を分散搭載した M - Tp - T の3両1ユニット構成とした。 ...