いかに空しい

6 の用例 (0.00 秒)
  • リアルな世界をまえにすると、お勉強のいかに空しいことか。 石田衣良『反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク5』より引用
  • 世界を満たす唯一の人のいない時、世はいかにむなしいか。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 又、さういふものは、それ自身としてどんなに立派な助言だらうと、いかに空しいものか! 堀辰雄『夏の手紙』より引用
  • 私は人の世のかがよいのすべてが、いかにむなしいかを感じ、フラミニアは最善の道をえらび、アヌンツィアータはすでにそこに到達したのを感じて、わが死者を幸福だと思った。 アンデルセン/神西清訳『即興詩人(下)』より引用
  • この暴露を行なった看護婦は吉原病院を追われたというが、同じような問題は他県にも共通していたということで、当時有力だった「公娼制度が性病の蔓延を防ぐ」という議論がいかに空しいものであったかを窺わせる。 紀田順一郎『東京の下層社会』より引用
  • 戦後という時代がいかに空しいかについて、彼がもらした寸言隻句をあげていけば、際限がない。 吉田満『戦中派の死生観』より引用