あまりにも荒唐無稽

20 の用例 (0.00 秒)
  • あまりにも荒唐無稽な話で、波留が咄嗟とっさに信じられないのは当然だった。 水戸泉『ヴァンパイア・プリンセス』より引用
  • あまりにも荒唐無稽こうとうむけいなご質問なので、いささか驚いただけです。 佐竹一彦『挙動不審者』より引用
  • あまりにも荒唐無稽で、信じられるような話ではない。 原田宗典『海の短編集』より引用
  • あまりにも荒唐無稽なこの話をプレイヤーに説明し、納得してもらうのはほとんど不可能だろうし、そもそもこの恐ろしいまでの高さから地上に落下したら一体どうなるのか想像もつかない。 九里史生『SAO Web 02』より引用
  • あまりにも荒唐無稽でグロテスクなイメージではないか。 神林長平『戦闘妖精・雪風(改)』より引用
  • あまりにも荒唐無稽こうとうむけいすぎる気がした。 柴村仁『我が家のお稲荷さま第01巻』より引用
  • GGO世界で銃撃した相手を、現実において毒殺するなど、考えてみればあまりにも荒唐無稽な話ではないだろうか。 九里史生『SAO Web 03』より引用
  • 本作では原作でガンダムの主兵装であったビームライフルやビームサーベルなどの武器は一切使用できず、あまりにも荒唐無稽なため後のシリーズでは採用されていないハンマーを主武装として戦うことになる。
  • ただし、あまりにも荒唐無稽で、「文壇ぶんだん」からはいっさい無視された。 石原千秋『ケータイ小説は文学か』より引用
  • 霊魂の存在をまるきり信じないわけではないが、あんなにはっきりとした形で、しかもこんな上空の窓の外にそれが現れたというのはあまりにも荒唐無稽だった。 柴田よしき『好きよ』より引用
  • あまりにも荒唐無稽こうとうむけいなその見出しを読み直して、清子は自己嫌悪に陥った。 岩井俊二『スワロウテイル』より引用
  • しかし、あまりにも荒唐無稽な内容だった為、授業用のレポートとしてキャラハンに提出する。
  • オウム真理教の顧問弁護士が「周辺の集落のほうから毒ガスで攻撃されていた」と言ったが、あまりにも荒唐無稽なので、人々の大部分は信じなかった。 斉藤茂太『「まさか」の人に起こる異常心理』より引用
  • 信じる、信じない以前に、それはあまりにも荒唐無稽でついていけない、というのが正直なところだった。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • オーグルヴィのいうところが、あまりにも荒唐無稽なのと、身なりが乱れすぎていたからで、気のくるった男と判断したのであろう。 ウェルズ/宇野利泰訳『宇宙戦争』より引用
  • 十歳のいたいけな少年が二度も殺人罪を犯したり、八十歳のよぼよぼの老翁が最新式のブローニングを発射して、その十歳の少年を殺したなどという考えは、あまりにも荒唐無稽で、かつ幻想的であったためか、常識に富むその筋の人々の満足を買うことができなかったようである。 江戸川乱歩『孤島の鬼』より引用
  • あまりにも大それた、あまりにも荒唐無稽な依頼なので、彼は半信半疑だったのだが、おそるおそる第三食庫とやらへいってみると、郵便物の袋に混って、隅に、赤い絵符のついた二つの俵が転がされていたのでぎょっとした。 山田風太郎『地の果ての獄(上)』より引用
  • なにしろすべてがあまりにも荒唐無稽こうとうむけいだ。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その1』より引用
  • これに対しポストモダンにおける科学は比喩に過ぎないという反論もあったが、ソーカル等はジャック・ラカンやブルーノ・ラトゥールによる「自身の科学的記述は比喩でない」という趣旨の発言のある事を指摘し、同時に彼らの言っている「科学」や「数学」が「あまりにも荒唐無稽」である事を指摘している。
  • あまりにも荒唐無稽な設定や特徴的な台詞回しにより、ゲーム雑誌「ユーゲー」で「ナチュラルボーンバカゲー」と絶賛された。