〇〇〇ポンド

17 の例文 (0.00 秒)
  • トウビンという管理人が殺されて、強盗団が七〇〇〇ポンドを持って逃げた。 ...
  • 懸賞金の一〇〇〇ポンドも、その市場価値の二〇分の一にも及ばないだろう。 ...
  • ともかく事が過ぎ、ぼくの父があとの屋敷と銀行口座の一万四〇〇〇ポンドほどを受け継ぎました。 ...
  • 母はかなりの金持ちでございまして、一年に一〇〇〇ポンド以上の収入がございましたが、その金はそっくりロイロット博士に遺言で譲ってしまいました。 ...
  • ホテルの寝室係のメイドがロマンチックな空想をした何十万ポンドという額ではなくて、手がたいところ八〇〇〇ポンドという程度でしたけれども。 ...
  • しかしてかくのごとく増加したるゆえんはただ「五七五、〇〇〇ポンド」の鉄道・造船所・電信等のために消費したるもののほかことごとくみな無用なる軍事に消費したるのみ。 ...
  • しかれどもその事業を起こすに非常の出費を要し、一英里およそ七万八〇〇〇ポンドの巨額をなせり。 ...
  • 遠くロンドンでも正月中だけで五組のカ州金鉱会社が設立され、資本総額一、二七五、〇〇〇ポンドにのぼった。 ...
  • 南オーストラリア州議会はこの新しい探検隊を熱心に後援し、二〇〇〇ポンドの補助金を可決した。 ...
  • ついで十時二十分エンタープライズから偵察爆撃機一五機に一〇〇〇ポンド爆弾を搭載させて、発艦、やはりオアフ島の南西を捜索させている。 ...
  • うち一機は、六五度の降下角度で、高度一五〇〇フィートから一〇〇〇ポンド徹甲弾を投下し、中央部、艦橋構造物の近くに命中させた。 ...
  • 同時刻には、空母「ベニングトン」VB八二中隊の「ヘルダイバー」四機も、命中弾三発を報告しているが、そのすべてが一〇〇〇ポンド半徹甲弾であった事実が確認されている。 ...
  • サマリタン婦人施療院委員会は、ラジウム不足のため新患者の治療を拒絶せざるの止むなきに到れり、ラジウム購入費三〇〇〇ポンドに対して仮令いかに僅少なる献金も最大の感謝をもって受領されるべし。 ...
  • 第八三戦闘爆撃機中隊一二五九 エセックスの第八三戦闘爆撃機中隊の中で真っ先に攻撃したギブス中尉機は、高度二五〇〇フィートから一〇〇〇ポンド通常爆弾を投下し、操縦士二名が戦艦の左舷、上部構造物の前方に命中を確認した。 ...
  • ワトソン、あの阿片窟で、哀れな男が死に追いやられるたびに一〇〇〇ポンドもらえるとしたら、我々は大富豪になれる。 ...
  • なにしろ、遠くからはこばれてくるめずらしい植物だから、宝石なみにだいじにされたし、五世紀のはじめ、ローマがヴィスゴート族の包囲をうけて危機に瀕したとき、ローマ市は金銀財宝にくわえて三〇〇〇ポンドの胡椒を包囲軍の司令官アラリックに支払って市民の生命を助けてもらった。 ...